西ヶ丘幼稚園体育館

所在地 静岡県富士宮市西町
床面積 617.76㎡
構造 鉄骨造
階数 2階
竣工年 2016年

1階に遊戯室、2階に預かり保育室と満三歳児保育室(1室)を備える幼稚園の体育館です。旧体育館は、道路を挟んで建っている園舎と地下道でつながっていました。旧体育館の建て替えにあたり、『地下道は園児の安全のためにも必要』『2階に保育室を設けたい』 という要望のもと計画をしていきました。遊戯室は十分な天井高さを確保しつつ、近隣建物との調和するよう建物高さをおさるため半地下としています。2階は中廊下型とし、南側に保育室を3部屋、北側にトイレやキッチンコーナーなどを配置しています。廊下と保育室の境界を曲面にすることでキッチンコーナーから全体を見渡しやすいようにしています。各保育室は屋根勾配を反映した傾斜天井とし、低いところでは1800mm程しかありませんが園児の身体スケールに寄り添った落ち着いた雰囲気に仕上がっています。外観正面内装は、遊戯室、保育室には木材を積極的に使い温かみのある仕上げとし、廊下や階段、エントランスホールは白を基調とし清潔感のある仕上げとしています。照明の配置にもこだわり、遊戯室では遊び心のある楽しい雰囲気をだすためにランダムに、保育室では天井の化粧垂木に合わせてさりげなく見せるためライン状に、2階廊下では曲面の壁と傾斜天井を柔らかく演出する間接照明としています。